購入特典アイコニックのメッシやロナウドの能力が判明!もし一つしか買っちゃいけないとしたらどれを選ぶ?

ウイイレ2021購入特典各エディションのアイコニックの能力値が8月半ばに公開されてましたね。

 

個人的に予想していたよりもかなり良い感じになっている選手もいれば、意外と普通だと感じた選手もいました。

 

今日はもしこの5つのエディションの中で1つしか買っちゃいけないといしたらどれを選ぶかや、個人手的な優先順位について書かせていただこうかと。

 

パンダ
パンダ

ぜひもなし

ブラックパンダ
ブラックパンダ

能力値が公開される前の段階で、もし1つしか買っちゃいけないなら絶対ロナウドのいるユベントスにしてたけど、ちょっと事情が変わりました

スポンサーリンク

購入特典アイコニックの能力 メッシの場合

レベル1時点でブーストがかかった状態の能力になっていますが、この時点で既にドリブル、ボールキープ、ボディコントロールなどはカンストしてます

スピードも92、瞬発も94でレベル上限46ですから、2020とレベルアップによる能力の上がり幅が同じならスピード、瞬発共にカンスト手前まで成長、ブーストをかければカンストする可能性大。

個人的にキック力が90台に乗りそうというのも魅力で、ブーストかければフィジカルも最低限の80に届くかもしれません。さらにこの能力でスタミナも90後半に届くという化物ぶりです(オマケにコン安も8)。

スキルはキャプテンシーは無くなり足裏コントロールが付いていますが、キャプテンシーなら別の選手に設定するだけですし、個人的に最も重視するダブルタッチ、ワンタッチパス、スルーパスを今回も完備しているので文句の付けようがないです。

 

パンダ
パンダ

いきなりラスボスが来ちゃった感じ?

ブラックパンダ
ブラックパンダ

ラスボスかはともかく確かに凄いスペック。育成はちょっと大変だけどね

 

ヘディング&ジャンプはさすが低いですがメッシ目掛けて放り込んだりとかはあまりやらないですしね。

それとフィジカルコンタクトは相変わらず低めの数値ですが、今作の仕様が続くならある程度のフィジカルがあればしっかり背負ってボールキープすることも可能だと思いますしこちらもそこまで問題はさそうかなと。

プレースタイルがチャンスメイカーに変更されていますが、CFなどでで起用するならあまり関係ないですし個人的にはそこまでデメリットではないのかなと。

CMF適性が無くなってしまった(LMF適性も消滅)ので、負けてる時などにメッシをそのままCMFに下げて使うということが出来なくはなったのはちょっと残念ではありますが、そもそも負けている時の苦肉の策で頻繁にはやる戦術ではないのでこちらもそこまで影響はなさそうです。

個人的に今回の5つのエディションで最も優先度が高いのがこのアイコニックメッシのいるバルセロナエディションになるかなと(予約済み)。

購入特典アイコニックの能力 ベッカムの場合

お次はベッカム。スペックが公開される前は引継ぎ特典でも引ける可能性があるため様子見してもいいんじゃないかと個人的な優先順位はそれほど高くなかったのですが、このスペックを見たら完全にその考えは消えることに。

能力もさることながら個人的には一番大きいのがスキルが1つ空いていること。これだけで優先度が非常に高くなりました。ボクは何を置いてもスキルが空いているならダブルタッチを付けたい派なのでこのベッカムにダブルタッチを付けてコンカやミドルやスルーパスを狙って使ったら絶対楽しいだろうなと。

もともとスカッドを組む時に守備力とのバランスなども考慮しつつCMFの左右どちらかには必ずダブルタッチ持ちを置きたくて、右CMFはビエラを固定で使うことが多いのでいつも左にダブルタッチ持ちを置くような感じなのですが、そんな時このベッカムはまさに理想的だなと。

利き足考えたら逆が良い場合もあるのですが、ダブルタッチで切り込んでそのままズドンがとにかく好きなので(笑)

まずは2021でスキルトレーナーを集めてダブルタッチを付けなくちゃいけませんが、一度付けば確実にシーズンの最後まで使うことになりそうだなと。

ということで個人的にメッシに次いで優先度が高いのがこのアイコニックベッカムのいるマンチェスター・ユナイテッドエディションです。

購入特典アイコニックの能力 ロナウドの場合

スペック公開前は最も優先度が高くなるだろうと思ってましたが、逆に公開後意外と普通だなと思ってしまったのがユベントスエディションのロナウドでした。

と言いますのも、2020でここまで出たFPロナウド(101シリーズや最終盤で登場した102ロナウドなど)との比較や、逆足精度も4になっていたりアグレッシブネスも高くなったりはあるものの、上でも紹介した他エディションのメッシやベッカムの特徴や強化幅と比べると独自性はやや薄く、優秀なのは間違いないですがそれでもインパクトは少々弱く感じた、ゆえに普通と。

もちろん常にコンディションB評価でのロナウドが居てくれる安心感は半端ないのですけどね(特に今の様なライブアプデが終了している時期)。それでもロナウドに関しては2021でも出て来るであろうFP待ちでもいいのかなと個人的には思いました。元々A評価になることが多い選手でもありますからね。

ということでどれか1つしか買っちゃいけないという基準なら個人的評価はメッシ、ベッカムに次ぐ優先度といったところで落ち着きます。

購入特典アイコニック ベルカンプとカーンの場合

ベルカンプも既存IMと比べたらかなりパワーアップしており、決定力の高さやコンカ、ワンパ、スルパなどスキルも魅力。ただ、自分で使うとなると左CFの位置がメインになると思いますが、このポジションはロナウドをはじめ競合がたくさん出てくると思うので、序盤ならかなりありがたい存在になりそうですが戦力が揃ってくると段々使わなくなってしまいそうだなと。

そしてSTやOMFで使う場合、2020と同じ仕様だと個人的にはラインブレイカー、あるいは2列目の飛び出しがプレースタイルの選手を優先したいというのもあります。チャンスメイカーが弱いというわけではなく、上記2つのプレースタイルを持った選手の動きが自分に合っているということが主な理由です。

カーンの場合は能力自体はレベル1時点でほぼカンストと申し分無いのですが、個人的にキーパーで重視したいのが身長とGKセンスでございまして、GKセンスに関しては完璧なのですが、普段からドンナルンマやクルトワを使っていると少々物足りず。せめて190cmあれば優先度もまた違ってくると思うのですが非常に惜しい。

それとまた個人的な理由になっちゃいますが、元々キーパーはスカッドに1人いればいいという考えがありまして(昔は2人入れてました)、不調ならその時はその時くらいに思うほうなのでそういう意味でも優先度はやはり下がってしまうなと。

序盤からコン安評価Bのキーパーのやっぱり安心感はありますし、FPの強いキーパーがいつ登場するか、登場しても手に入れられるかは運なのでそれまでの間カーンがいてれくれるなら確実に起用するとは思いますけどね。

それでもドンナルンマなどFPで手に入れたら徐々に出番が無くなってしまいそうだなと思い、メッシやベッカムに比べると優先度は低めとさせていただきました。

ただ、あくまで今回の5つのエディションの中の優先度の話で、ベルカンプもカーンも好きなので気分で使うことは全然あると思います。

まとめ

個人的な優先度は・・・

メッシ>ベッカム>ロナウド>ベルカンプ>カーン

ということで、もしどれか1つか買っちゃいけないとしたら間違いなくIMメッシのバルセロナを選ぶかなと。

理由はメッシの項でも書いた通りなのですが、補足でメッシも今後週間FPやCSで登場する機会はかなりあると思いますし、ロナウドと同じくA評価になることも多くなると思いますが、今回ポイントなのはスピード、瞬発、スタミナなど若メッシにしかない強みがあること。

今のメッシのFPでもまた相当強くなっていくだろうとは予想しますが、2020の傾向を見ても今のメッシの査定としても、さすがにスピードや瞬発、スタミナが若メッシレベマの水準まで強化するとは考えにくく、独自性がほかの特典アイコニックより色濃く出ているというのが最大の理由になります。写真を見る限り見た目の違いも楽しめそうですしね(笑)

 

パンダ
パンダ

若いころのジャッキー・チェンみたいな髪型になっているといいな

ブラックパンダ
ブラックパンダ

(そんなには似てないと思うけど・・・いや似てるのかな?)

ということで、今回はあくまで1つしか選んじゃいけないとしたら?で考えてみましたが、予算的に問題無いなら本当に全部買って良いレベルだとは思ってます。

ボクのようにFPとCSだけはなるべく毎週引いて、どうしても欲しいアイコニックがいる時や、ファンズチョイスの時だけ無制限で欲しいのが揃うまでやるようなスタイルだと、様子を見つつ最初の投資は最大3つくらいまでがちょうどいいかなとは思っています。なので3つまで買う場合の優先順は

1つなら・・・メッシ

2つなら・・・メッシ+ベッカム

3つなら・・・メッシ+ベッカム+ロナウド

という感じですね。ちなみに20%オフはしばらくやっているようですし、後で買い足せるなら最初は1つだけ一番欲しいエディションだけを予約して、引継ぎ特典や今後のガチャの引き次第で追加を検討するという手も有りなのかなと思ってます。

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました