ネイマール使用感|16-17黒カード

今回はネイマールの16-17黒カードの使用感です。

基本スペック

  • パラメーター:19 7 19 14 19 15  93
  • チームスタイル:フリーロール

ポジションは左ウィングまたは左セカンドトップとして、スタメンあるいは後半途中出場などを絡め80試合ほど使用してみました。

スポンサーリンク

ネイマールの16-17黒カード使用感

 

黒カードでもドリブルの性能がとても高いのがネイマールの良いところ。

 

相手ディフェンスの隙間を縫うように繊細なタッチでするするとボールを運んでいきます。

 

過信は出来ませんが過去のカードと比べフィジカル面も改善されつつあり、テクニックと合わさってそう簡単にはボールを奪われない最低限のボディバランスもあります。

 

シュートの弾速はパワー系シューターに比べれば見劣りするレベルではあるものの精度自体はとても良く、しっかりとした強さと弾道、精度を兼ねえたシュート性能を持っていると感じました。

採点 6.5

得点力など試合を決定付ける能力はレアに及びませんが、ドリブルテクニックとチャンスメイク、周囲との連動性はこのカードでも十分感じさせてくれます。

 

PKは特殊モーションとなっており精度も良いので、スーパーサブは持っていませんがPK戦になりそうな場面でも、後半から気兼ねなく使っていける安心感もあります。

 

黒カードでネイマールを使うならおすすめできるカードです。

 

 

以上、個人の使用感ですがお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました