調べてみましたー|WWC182で一番使われていたチームスタイル

今回はワールドウィナーズチャンピオンシップ182のベスト16で使われていた、オフェンス、ディフェンス、サポート3つのチームスタイルを調べて集計してみました。

  • 1pt=1チームです。
  • (ー)はレアではない通常のチームスタイルです。
スポンサーリンク

ワールドウィナーズチャンピオンシップ182で登場したチームスタイル

 

オフェンスのチームスタイル

クロス重視 4pt

(キラークロス、ホーミングクロス)

全員攻撃 11pt

(モメンタムラッシュ、バンディエラの大号令、シュネーシュトゥルム、攻勢の波動、追撃の号令)

発動エリア外 1pt

 

ディフェンスのチームスタイル

個人守備重視 14pt

(クリーンファイト、多彩なる大器、上空の騎士、フィジカルモンスター)

組織守備重視 1pt

(ー)

カバーリング重視 1pt

(ワイパーディフェンス)

 

サポートのチームスタイル

リベロディフェンス 12pt

(レイバリエンテ、王国の門、移動壁、堅守の番人)

シュートセービング 1pt

(-)

ダイナモ 2pt

(ダイナミックダイナモ)

PKセービング 1pt

(ー)

WWC182で一番使われていたチームスタイルは?

  • オフェンス=全員攻撃
  • ディフェンス=個人守備重視
  • サポート=リベロディフェンス

 

前回のWWC181ではオフェンスのチームスタイルは5種類だったんですけど、今回は一気に減ってクロス重視か全員攻撃の2種類しか登場しなかったみたいです。

 

いや、正確には発動エリア外があるので3種か。

 

ディフェンスは相変わらず個人守備重視一強状態。

 

サポートは1.0の前半くらいまではダイナモとリベロディフェンスがほぼ同じくらいかダイナモの方が人気ってな感じでしたけど、今はリベロディフェンスの方が人気みたいですねー。

 

サポートは他のチームスタイルと比べて色々バリエーションがあった気がしましたけど、今回かなり差をつけてるのでこれからこの流れが続きそうな感じ・・?

 

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました