人気のチームスタイル調べてみましたー|5月のランキング

ワールドウィナーズチャンピオンシップの一回戦から決勝までの16チームで使われていたチームスタイルのランキングを作ってみました。

今回集計したのは

  • 第181大会
  • 第182大会
  • 第183大会
  • 第184大会

4大会分です。

スポンサーリンク

チームスタイルランキング(5月)

オフェンス、ディフェンス、サポートと各ランキングです。

オフェンスのチームスタイル

1位 全員攻撃 33pt

2位 クロス重視 22pt

3位 ロングパス重視、ダイレクトプレイ重視 2pt

 

先月まではクロス重視の方が多かったオフェンスのチームスタイルですけど、5月はとうとう全員攻撃がクロス重視を抜きました

 

1位2位と3位以下の差がかなり大きいですが、一応それ以外ではダイレクトプレイ重視とロングパス重視が同率でランクイン。

 

ディフェンスのチームスタイル

1位 個人守備重視 56pt

2位 カバーリング重視、組織守備重視 2pt

3位 プレスディフェンス、インターセプト、マンツーマン 1pt

 

個人守備重視が5月も1位。

先月の時点で2位と倍近い差が開いていましたけど今回はそれ以上

個人守備重視の独壇場ですね。

 

サポートのチームスタイル

1位 リベロディフェンス 39pt

2位 PKセービング 10pt

3位 ダイナモ 7pt

 

4月でダイナモを抜き1位になったリベロディフェンスが今月も首位をキープ。

PKセービングもダイナモを抜いて2位に。

 

3月からランクインしていたオーバーラップはこのまま定着するかと思いきや、今回はベスト3から外れて3ptで4位となっています。

 

一番使われたチームスタイルは

  • オフェンス=全員攻撃
  • ディフェンス=個人守備重視
  • サポート=リベロディフェンス

 

ディフェンスとサポートに続き、オフェンスのチームスタイルにも入れ替わりが発生。

 

一番使われているチームスタイルはだいぶ定着してきた感じがありますけど、2位以下は結構混戦してるかも。

 

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました