ファン・ダイクがUEFA最優秀選手に

ファン・ダイクが2018-2019シーズンのUEFA最優秀選手に輝きました。

メッシとクリスティアーノ・ロナウドを抑えての受賞で、DFの選手としても初めてという快挙。

UEFA欧州最優秀選手賞は2011年に設立されたばかりですが、主要な個人賞をDFの選手が受賞する難しさはバロンドールの歴史を見ても明らかですから凄いことですよね。

(1956年から続くバロンドールでさえンナバーロ、マティアス・ザマー、ベッケンバウアーの3名のみ)

開幕4連勝のリヴァプールは現在首位。ファン・ダイクもここまで安定したパフォーマンスを披露して開幕戦ではゴールも奪いました。今年も目が離せません。

スポンサーリンク

WCCFやフッティスタでのファン・ダイクのカード化状況は?

まずWCCFでは17-18Ver.3.0でエクストラカードとして初めて登場。白カードですがトータル90というハイスペックでとても人気の高いカードでした。

フッティスタでは2019第2弾でプレミアムスカウトにラインナップされて登場。WCCFでは最後に登場した白カードがファン・ダイク唯一のカードでしたので、初めてのレアカードとなっていますね。

フッティスタ2020では?

まずリヴァプールが排出される事が前提ですが、もしフッティスタ2020でも登場するなら、 チャンピオンズリーグの優勝に貢献した事や今回のUEFA選手賞の受賞により2019よりさらに能力やレアリティが上がる可能性があるかもしれません。

たのしみですね。

ではまた

WCCFあんてなに参加しています。
スポンサーリンク