マルシャルを少し使用してみた感想

今回はマルシャルのバージョン16-17エクストラカードの使用感です。

基本スペック

  • パラメーター:17 7 16 15 18 15  88
  • チームスタイル:チャンスメイク

ポジションは右ウィングや左ウィングの位置で試しに40試合ほどですが使用してみました。

スポンサーリンク

マルシャルの16-17SS-RE-(エクストラカード)使用感

 

パラメーターで最も高いスピードに関して。

 

足の速さという意味でのスピード感はもちろんのこと、プレースピード、特にパスやクロスの動作はシンプルということもあり素早く感じます。

 

下手にこねたりはせず、そのままシンプルに上げてくれることが多いのでアシストに専念させたいなら向いているカードだと思います。

 

KPもチャンスメイク持ちなので、そもそもの方向性としてはアシスト能力に長けている設定でも不思議はないですね。

 

サイドからスピードを活かした突破能力は白としてなら十分高いレベルにあるのではないかと。

 

決定力も及第点以上のものを持っており、素早い抜け出しからスムーズな動作で得点も積極的に狙っていけるので中央での起用もほかに候補がいない時の選択肢としては有りだと思います。

 

採点 7

 

マルシャルに何を求めるかで変わってきそうですけど、サイドからのアシストの役割に最も期待していたので個人的には満足のいく動きを見せてくれたのでこの評価とさせていただきました。

 

下手に持ちすぎたりせず味方へシンプルに配球できる点は、今回実際に使用していたクロス重視の戦術とも相性が良いです。

 

決定力もあくまで白としては及第点というものなので、センターよりはやはりサイドでの起用が個人的には最も輝くと思いました。

 

レアカードなのに白カードとして使えるレギュレーション的な汎用性の高さもあって、かなり使い易い1枚です。

 

以上、個人の使用感ですがお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました