マリオ・レミナ(BREAKTHROUGH)使用感|16-17バージョン3.0白カード

今回はマリオ・レミナの16-17バージョン3.0白カードの使用感です。

基本スペック

  • パラメーター:11 15 14 16 15 15  86
  • チームスタイル:プレスディフェンス

ポジションは3ボランチの中央、右の位置で、50試合ほどですが使用してみました。

 

(以前1.0白カードを使っていたので今回は比較がメインの内容です)

 

スポンサーリンク

マリオ・レミナの16-17バージョン3.0白カード使用感

 

もともとフィジカルもあって詰め寄るスピードも速い印象はありましたが、プレスディフェンスを使える分、単純な奪取力は1.0白より高くなった印象を受けました。

 

1.0白を使っていた時よりも多少スタミナの持ちがよくなった気もします。

 

これはボールを持ち過ぎなくなったことや、パスを選択する意識が少し高まったからかもしれません。

 

前線の選手に長めのロングボールを蹴りだす頻度も上がっていて、そのままアシストに繋がることも多いです。

 

その分、自分でボールを運んで得点というパターンは少なくなりました。

採点 6.0

 

1.0白でも使い勝手は良かったですが、3.0白はわずかに奪取力、パスが向上しているように感じました。

 

スタミナについては増えたというよりボールの持ち時間など他の要素が関係して、あくまで前よりは減りがマシになったかな程度で、後半になると交代が必要になることが多かったです。

 

逆に言えばそれだけ運動量が多いのだと思いますし、16-17で登場した守備的MFの白カードの中でもとても完成度の高いカードだと思いました。

 

 

以上、個人の使用感ですがお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました